2008年12月アーカイブ

今年は、国内外とも経済的に大変波乱の多い年となってしまいました。

ここ数日ニュースでも報道されていましたが、日本のTOPとも言える大企業で

次々と派遣切りが行なわれ、お正月どころか住む場所や食べる物にも困窮する

人々が大勢出ている現状を見ると、この国が歩んで来た方向性は何かが大きく

間違っていたと思わざるをえない、というのが私の感想です。

 

企業からは労働者の生活を守らなければ、という意識が消えうせ、労働者からは

自分が働く環境への愛着が消えうせ、そんな危機的状況に何の疑問も持てない、

対策を打てない政治からは人々の期待感も離れ続け・・・

入れる病院も無く自宅療養するしかないお年寄り、住む場所もお金も仕事も無く

寒空の下で過ごすしかない人、地元に仕事を誘致できず過疎化が進む地方、

いつ崩壊するかもしれない社会保障や年金制度に不安を抱き続ける人・・・

などなど、上げたらキリが無い程の不安や困窮が増え続けているのが今の日本です。

これから先、食べていく為に行なわれる犯罪も激増していくのではないでしょうか。

 

かつてこの国は、物作りに関しては世界のトップにいたはずですが、

政治も企業も目先の利益のみ追求し続けた結果技術は国外に流れ続け、

消費者が安さのみを求め続けた結果国内の物作りや小売業は衰退し続けています。

しかし、本当の意味での経済活動の基盤は「物をつくる」ことではないか、と

私は思います。かつての日本の豊かさは、物づくりに支えられていたからこそ

ではないでしょうか。

 

例えば、株などの金融商品の売り買いは「投資」というかっこいい名目こそ

付いていますが、価値が上がると儲かる、価値が下がると損をする・・・

あの台はそろそろ出る、あの台は昨日爆発していたから危ない・・・という話と

根本的に違わないような気がしてなりません。

もちろん本来は、株を買うという行為は経営に対し何かしらの権利を持つ行為だとは

思いますが、小口の株投資が普通に出来る今の世では意味が薄れてしまい、

(悪い意味で)企業の自由度が大きくなってきたのかな、と。

 

 

本当は、大きな企業や政治の力で、今の日本を救ってもらいたい、と願うところでは

あるのですが、それはもう無理なんだろうなぁ・・・というのが私の正直な感想です。

きっと、「正常な経済基盤」が揺らいでいることこそが、この国に多くの問題を引き起こす

原因に繋がっているのだと思っています。しかし、その事を論じようとする人はあまり

見かけない気がします。年金や社会保障の財源や、消費税を上げるとか何とか言う前に、

国民が豊かになる方法を真剣に論じて欲しいですね。目先よりも『先』を見てもらいたいです。

あるテレビ番組で、企業の経営者とニートの若者が対話する場面を見たことがあるのですが、

世界的に不況だからとかうんぬんではなく、企業側の人間性に根本的問題があると感じました。

「キミ達が努力をしないのが悪い、資格を取ったら企業だって採用するよ」

みたいな事を言ってました。

今の日本を構築してきた人間から、これからの日本を支えようという若者に対する

叱咤激励でしょうか?私には到底そうは思えませんでしたが。

 

 

この国の小市民、小町民、小村民、そして若い人は、どうすれば良いのでしょうか?

細々とでもいいから何とか幸せに生活していく・・・という類の選択肢は無いのでしょうか?

 

簡単な話では無いと思います。私もずいぶん考えてみましたが、正解というものには

まだ到達できずにいます。かといって、このまま指をくわえて見ていても、10年後も

20年後も何も変わらない(もしくは、もっと悪くなる)のではないでしょうか。

国というのは、その中に住む人々の集まりで成り立っています。つまり、今の日本の

状態は、(私も含めた)国民が作り出した状況と言っても過言では無いと思います。

決して、企業や国だけが悪い訳ではないでしょう。

 

個人の生活レベルの向上とともに、昔は隣近所の人や同じ地域に住む人同士が協力

しあって生活することが割と普通だったはずですが、一人でも十分生きていける、生活して

いける環境が出来るにつれ、隣人同士の交流も次第に減り、自分の住む地域に貢献

しようという意識も薄れ、仕入れで利のある大型店舗や安売り量販店に元々あった

中小の店舗は押され続け、次第に地域の求人も大きな企業が手綱を握り、という感じの

事が全国レベルで発生した結果が、ここ最近の世の中ではないかと思います。

 

自分の住む地域にお金を落としてくれる相手にお金を出さず、よそでお金を使う相手に

一生懸命お金を払い続けると、最終的に自分が貧乏になる

 

私は経済のコトは何も詳しくありませんが、このくらいの事は分かります。

安い物を買って得した気分になれるのは、その時だけだと。

遊牧民族でもない限りは、自分の身近にできるだけお金を落とすことが、 

回りまわって自分の益にもなる事だと思います。

しかし実際問題、地元に貢献したくても、今日明日食っていく為に地元を離れ、

働きに出る以外の選択肢が無い人も多いと思います。

それに、人々の意識がそう簡単に変わることも無いでしょう。

 

 

『しもべ工房』は、実はそんな世の流れに対し、自分達なりに何とか対抗する

きっかけを作りたい、という目的を持ち、立ち上げました。

ごくごく簡単に言えば、「しもべ工房★ねこのしもべ」という土台を築きあげ、

いずれネットを利用し離れた地域間同士の距離感をツブし、同じような考えを持つ

人同士のネットワーク(=村、街)を築きあげることを目標にしています。

 

 

・・・ついつい、長くなってしまいました^^;

あまり長くなると年が明けてしまいますので、続きはまた今度・・・

 

 

えむこです、こんばんわ。

あれよあれよと2008年も残すとこ1日になってしまいました。

大掃除やらお正月の用意やらあれこれと忙しい日々を送られてることでしょう。

あ・・・この年の瀬でもお仕事をされてる方も多いですかね^^;

 

えむこはというと、この忙しい時期にPCの不調・・・というよりも

【Windows Vista】の不具合のため、再インストールという大仕事をやっておりました(T▼T)

今、使っているPCの購入は今年の4月、やっとVistaに慣れてきた頃・・・

なぜだか、エラー表示・・・それを確認すると「10月24日以降アップとロードされません・・・」

 

printscreen-update.jpg

このエラーを調べていくと、マイクロソフトでも致命的なエラーだというのです(;一_一)

エラーを回復するには、再インストールしかないって言うんです。

 

PCが使えない状況に陥るのは、えむこにとって致命的(@▼@;)

いつ実行するかと悩みつつ、この年の瀬まで来てしまったわけです。

 

外付けハードディスクにバックアップをとり(これにもかなりの時間がかかった気が・・・^^;)

いざ再インストール開始!!

 

ちょっとまった!リカバリーディスク(Windowsを入れ替えるためのディスク)がない!!

探しても無い!!PCに疎いえむこの頭の中は???がいっぱい。

取扱説明書の一冊に「困ったときのQ&A」などというものが目に入り、

再インストールの仕方を調べてみたら、リカバリーディスク無の状態でできるとのこと・・・

バックアップも取りながらできる??なんて記述も。

でも、信用できない感じ・・・と意地になってその機能を使わずに

バックアップなしの再インストール開始。

 

指示に従って、進んでいくと「え・・・こんなもんで終わるの??」ってぐらいに早い。

でも・・・そこからのセットアップが・・・セットアップが泣かせるんですよ(ーー゛)

基本のものをセットアップして、ネットを使える状況へ。

そして、使っていたソフト関係を再ダウンロードで使える状況へ

それから、データーの移し替え・・・はぁ・・・この時点で2日が経過・・・

 

そのバックアップしたデーターが厄介で泣かせるんですよ。

だって・・・だって・・・だって・・・ちゃんとバックアップできてないんだもん(ToT)/~~~

Windowsマジックと申しましょうか、肝心なものが無いですよ。

それも1か所にとどまらず、あっちもこっちもデーターが抜けてる・・・

 

ああ~~もう~~~~っ!!

 

ぼちぼち移し替えて入るのですが、使い慣れてた環境に近づけるまでには

まだまだ時間がかかりそう(;一_一)

 

こういうのって、かなりストレス感じるもんなんですね^^;

 

 

でも、えむこみたいなPC素人でも分かりやすいように

作ってくれないかな??マイクロソフトさん・・・

 

今の時代PCが使えないと困る人たくさんいるから。

 

せっかくカスタマイズして買ったPCなのに、これじゃどうにもこうにも

使いにくくて大変ですよ・・・

 

運気の悪い2008年だったえむこ・・・

これが締めだったのかもしれないです^^;

 

来年は、運気上昇の時期!

しもべ工房とともに、上昇気流にのっていきたいと思います。

 

2009年もどうぞしもべ工房をよろしくお願いいたします。

 

 

しもべ工房/えむこ

 

 

 

 

順番が後先になってしまいましたが、しもべ工房のメンバー紹介をさせて頂きます。

 

まず私ですが、『しもべ』こと、池と申します。

もう一人、しもべ工房代表を務める『えむこ』こと、林がおります。

 

このショップを始める2~3年前から二人ともブログをやっており、

そのハンドルネームが しもべ/えむこ だったことが由来です。

そんな訳で、私自身「しもべ」という名前が板についてしまい、実生活でも

自分の事を「しもべ」と言いそうになるくらい慣れ親しんでおります(笑)

なので、以降は しもべ/えむこ で書かせてもらいます。

 

しもべは北海道人で、えむこちゃんは神奈川県人です。

「しもべ工房」の屋号は北海道と神奈川で別々に届けてあるので、

北海道支部/神奈川支部、といった感じでしょうか。

 

しもべ工房の企画運営はこの2名で行なっております。

運営方針等は両名で相談・検討しながら進めており、商品管理、受注から

発送までの業務及び一部商品の製作は主にえむこちゃん、システム構築全般

及びサーチエンジン対策等はしもべ、といった感じで分担してやっております。

ホームページを設置したのが11月の終盤で、まだあらゆる面で改良が必要な

状態ではありますが、何とか年内目標にしていたラインまでは到達できたかな?

といった感じです。まだ試行錯誤が必要ですけどね。

 

えむこちゃん以外にも商品の製作・提供をしてくれている方々が数名おられます。

そのうち、制作者ご本人達に相談の上で紹介させていただくかも?です。

断わり無しに紹介して怒られたら困るので(^ー^;)

 

 

私生活ですが、えむこ 家/しもべ家にはそれぞれ犬ネコがいます。

ちなみに他の制作者さん達も、全員ではないですが犬や猫を飼っています。

 

えむこちゃんチは、わんこ2匹+にゃんこ2匹!

しかも・・・ヘタするとまだ増やしかねない勢いが!?(@▼@;)

しもべ工房は、なぜ犬猫系商品が多いかお分かり頂けますでしょうか?(笑)

 

しもべんチは、ネコが一匹です。

うるさい・・・という理由でしもべ母に部屋から追い出されて、只今しもべの

布団の上で寝ています(時々こーしてやって来ます)。

先程までさんざんキーボード打つのを邪魔してくれたので(汗)、こんな時間に

記事を書いています・・・ホームページの更新をするつもりだったのに、

全く手につきませんでした^^;

 

そのうち、わんにゃん族の紹介もさせてもらいます♪

いっそ他の人もペットの写真を投稿できるように、画像掲示板でも設置してみますかね?

 タイトルは・・・『ウチのコが一番ヨ!親バカ王争奪掲示板』

・・・なんてのはどう?えむこちゃん?(大笑)

 

 

まだまだ小さなしもべ工房ですが、影ながら協力してくれる方々も

居てくれたりで、本当に感謝しております(〃^_^〃)

 

これからも、どうかよろしくお願いしますね~♪

 

 

christmas01.jpg

今夜はクリスマスイブ♪

皆様に素敵な夜が訪れますように★

 

byえむこ

白いビーズわんこを、みほちゃんにお願いして3個作ってもらいました(^▽^)

RIMG0612_s.jpg

これは、とあるお客様からのオーダー品で、愛犬イメージのわんこを作って欲しいと
依頼されての作品です。


私もみほちゃんにビーズのわんこを送って頂いたことがあるのですが、
写真で見るよりも手にとって見た方がかわいいんですよね~♪

ビーズの作品って、きれいに写真撮るのがホント難しいです(≧w≦)

ようやく、しもべ工房のサーバ環境でブログが使えるようにできました~♪

 

「Movable Type 4」ってフリーのシステムですが、まだ設定とかなんとかの

やり方が良く分かっておりませんが(^▼^;)

まぁ、あとはヒマ見てせこせことカスタマイズしていきます。

 

このブログ自体は、商品の紹介やら、お店関係の記事やら、

しもべのグチやら、えむこの親バカ自慢やら(笑)

まぁ、あまり細かいコトは気にせず、なんでも書いて行こうかな~

と思って準備しました。

 

とりあえず、ココのカテゴリはしもべ担当のWeb設定に関するアレコレを

書く場所、ということで。

 

 

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.22-ja

2010年1月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

このアーカイブについて

このページには、2008年12月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

次のアーカイブは2009年1月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。