「しゃっくり」を止める  しもべ神拳(?)

なかなか止まってくれない「しゃっくり」に悩んだコトはありませんか?

 

まぁ普通は、放っておけばそのうち自然にとまるモンですが、

時として数時間とまってくれないコトがありますよね?

 

わたくし実はここ20年来、しゃっくりが出ても大抵1分以内に

とめる術を持っているので、しつこいしゃっくりに悩まされる

コトは無いんですよね♪

 

今回はその 一子相伝の秘術(・・・はウソですが 笑)をお伝えします。

 

【しゃっくり停止拳】

 

1、体内の「氣」を練りあげ、戦闘モード全開になる。

  イメージは、「北斗の拳」のケンシロウが悪者と戦う直前のように。

  ※服はむやみやたらと破かないように注意。

  ※ケンシロウを知らない人は、氣孔の達人になったつもりで。

 

2、深呼吸をして、軽く吐いた状態で息を止める

 

3、手の指4本を縦にして下チチ中央付近、みぞおちの上あたりを強く押す

  イメージは、ケンシロウが秘孔を突く(又は氣孔の達人が敵を粉砕する)ような感じで。

  ※上記はあくまでもイメージです。胸に穴が開くほど突かないように注意。

 

4、呼吸の限界を感じるまで、息を止めて指で圧迫し続ける

  ※お花畑が見えそうになるまで息を止め続ける必要は無いので注意。

 

5、息の仕方を忘れないうちに呼吸開始。指も離して、しゃっくりが止まっていれば成功♪

 

 

 

あくまでも私の場合ですが、上記を1回やれば大抵しゃっくりは止まります。

要は横隔膜を圧迫することで痙攣を止める、というコトなのだと思いますが、

昔てきとーに思いついた方法なので本当の理屈はわかりませんが。

 

 

手順が複雑だと感じる人は、下線の部分だけ実施すれば良いです。

1の手順とかは・・・なんとなーく気分を盛り上げる為の手順なので(≧w≦)

 

 

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 「しゃっくり」を止める  しもべ神拳(?)

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://shimobe-koubou.com/blog-ctl/mt-tb.cgi/26

コメントする

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.22-ja

2010年1月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

このブログ記事について

このページは、しもべが2009年3月21日 06:46に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「犬猫スリング試作中~♪」です。

次のブログ記事は「振袖・・・仕立て直しその後・・・」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。